猫の病気
〜症状と予防法〜


猫の病気 > 猫の白血病 >

原因と症状

猫の白血病ウイルスは、主に(唾液)より感染します。猫同士の喧嘩による噛み傷や、直接口や、鼻が触れ合う事により感染します。感染は生後間もなく抵抗力の弱い子猫が最も危険で、母猫のグルーミング行為により感染する事が多く見られます。



白血病特有の症状と言うのものはありませんが、貧血のため元気だったチビ猫が突如元気を無くしたり、下痢をしたり、鼻水を垂らす、リンパ腫が腫れるなどの症状がみられます。

白血病は、早期発見が生存率を高めます。子猫の頃は、おかしいなと思ったら油断せず動物病院に連れて行くようにしてください。


−猫の白血病−

原因と症状

予防と治療法





PCサイト


© 猫の病気. All Rights Reserved
−presents by 猫の飼い方